豊島区のイベントに参加してきました!

先日10月9日、池袋のサンシャインシティで開催されたがん検診受診率の向上を目的としたイベントに参加させて頂きました。

 

リボンムーブメントのプロジェクト内容は、”娘から母へ手紙を書く” 。

『乳がんの検診へ』というメッセージが書かれた便せんに日頃の感謝を込めて手紙を書いてもらい、その手紙をお母様に宛てて私たちが郵送する、というものです。

 

乳がんは女性がかかるがんの第1位であり、30代から急増して40〜50代でピークをむかえると言われています。しかし乳がんは早期発見・早期治療をすることで命を落とす事も防げますし、乳房の温存も可能です。

 

大切なお母さんにはいつまでも健康でいてほしい。

そのためにもまずは検診を受けてほしい。

 

そんな想いでこの企画を行いました。

 

↑5歳のお子様から50代の方まで、幅広い年代の方に書いて頂きました!

 

中にはお母様と一緒にいらしていたため直接手紙を手渡される方もいらしたのですが、その場で嬉しそうに手紙を読んで下さるお母様方を見ていて、こちらまで幸せな気持ちになりました。

 

 

自分自身大切な人の健康を一緒に守っていくということ、そして感謝を言葉にして伝えるという事の大切さを改めて実感でき、大変貴重な時間を過ごさせて頂きました。

 

このような素敵な企画をさせてくださった豊島区の方々に改めて感謝申し上げます。

ありがとうございました。