プレス:神奈川県教育委員会と保健体育の授業

報道関係者各位
平成22年8月23日発行

リボンムーブメントが子宮頸がん予防をテーマに

高校生たちに『出前授業』

女子大生たちでつくるリボンムーブメントは、財団法人日本対がん協会の協力のもと、神奈川県教育委員会と共同で、県内の県立高校で子宮頸がん予防に関する『出前授業』を行います。
高校生に、ワクチンや検診の大切さ、自分や大切なひとの健康を考えることの意義を大学生という高校生たちにより近い立場から、等身大の言葉で伝えます。

『出前授業』の内容
女子大生リボンムーブメントの大学生メンバーが、学んできたことを生かし、クイズなどを取り入れた参加型の講義で子宮頸がんの基礎知識を高校生に伝えます。その後、グループディスカッションで感じたことを話し合い、自分たち自身の問題として理解するような講義を行う予定です。
--------------------
第1回
日時:平成22年8月25日(水) 11:00~11:50
学校名:神奈川県立海老名高校
所在地:海老名市中新田1-26-1
校長:小泉いづみ
参加人数:生徒64人
--------------------
第2回
日時:平成22年8月27日(金)12:00~12:50
学校名:神奈川県立市ケ尾高等学校
所在地:横浜市青葉区市ケ尾町1854
校長:佐藤宏継
参加人数:生徒67人
--------------------

 

女子大生リボンムーブメントとは…
「大切な人に、大切なことを大切だと伝えたい」という思いのもと、リボンムーブメントは女子大生が行う子宮頸がんの啓発活動。子宮頸がんの知識や、予防の大切さを私たちの言葉で同世代に伝える・次の世代に伝える活動を行っています。
また、自治体・公共機関と共同で子宮頸がんの啓発活動、検診率向上に向けた活動を行っています。

================
(問い合わせ先)
女子大生リボンムーブメント.
代表:鈴村 沙織
Mail contact@ribbon-m.com
URL  http://ribbon-m.com/
================
(問い合わせ先)
財団法人 日本対がん協会
広報:小西 宏
電話  03-5218-4771
URL  http://www.jcancer.jp/
================
(問い合わせ先)
神奈川県教育委員会 教育局
教育指導部 保健体育課
課長 小野 力
電話 045-210-8300
================