横須賀市の成人式へ行ってきました!

あけましておめでとうございます。

リボンムーブメント2010年初の外部活動として、11日に横須賀市の成人式に行ってきました!
今回はリボンムーブメントから臼井、三好、三枝の3人に加えて、EDUKENの方々、W8フォーラムの方々、そして藤野議員が参加して下さいました!
藤野議員は私たちの活動に賛同して下さっている、とても心強い味方なんです!
成人式に出席されたにも関わらず、その後も私たちと共に熱心に活動して下さいました。


成人を迎えた方々に子宮けいがんの検診に行ってもらうために、一人一人に声をかけてお話をしました。

「子宮けいがんって最近若い方に多いんですよ」
「検診に行けば予防できるがんなんです」
「外国だとワクチンは無料で、検診も当たり前のように行われ ているんですよ」
「20歳になると検診の無料クーポン券(半年間有効)が配られるので、ぜひ利用して下さいね」

など、簡単ではありましたが、子宮けいがん のことを知ってもらうためにお話をしました。

そして何よりも”検診に行って下さい”ということをお伝えしました。
「関係があるのは女性だけではないんですよ」とお話しすると、男性の方々も真剣に聞いてくださいました。

お話をしながら簡単なアンケートにも答えてもらいました。

「子宮けいがんを知っていますか?」「どんなイメージがありますか?」などの質問をし、若い世代での子宮頸がんの認知度やどんなところから情報を得ているのかを知るためです。

リボンムーブメントでは今年から各所でこのアンケートを実施していきますので、みなさまぜひご協力をお願いします!

また、子宮けいがんの話を聞いての感想やメッセージをホワイトボードに書いてもらい、写真を撮らせてもらいました。
「検診に行こう」「自分は関係ないと思わないで」などと書いてくれました。
私たちの想いが伝わったことを実感し、とても嬉しかったです!

そして私たちリボンムーブメントが作った子宮けいがんについての小冊子と、この日のために作成した横須賀市で子宮けいがんの検診が受けられる病院や保健所のリストをお渡ししました。

快くお話を聞いてくれた方が多かったように感じました。
足を止めて私たちの話を聞いて下さったみなさん、本当にありがとうございました!

みなさんのおかげでアンケートは約120枚、写真は約30枚集まりました!
今回をきっかけに一人でも多くの方が検診に行ってくれたら嬉しいです。
そしてEDUKENとW8フォーラムのみなさん、藤野議員、寒い中私たちと一緒に活動して下さって本当にありがとうございました!

 

三枝 直子