日本癌学会学術総会で研究発表しました!

東洋大学3年の山崎です♪
9月19・20・21日に札幌にて開催された

「第71回日本癌学会学術総会-がん研究とライフサイエンスの更なるリエゾン-」で,リボンムーブメントが収集した2011年度のアンケート調査結果について研究発表をしてきました。

昨年に引き続き、自治医科大学さいたま医療センター産科婦人科  今野良先生

日本対がん協会  小西宏さん

北海道大学医学部生殖内分泌・腫瘍学分野 ハンリーシャロン先生

自治医科大学さいたま医療センター産科婦人科  林由梨先生

との共同研究であり、「女子大学生の子宮頸がん予防に関する認知と態度 2011リボンムーブメント調査」という表題で発表しました。

私自身は学会での発表が初めてであり、発表で使用するパワーポイント・台本の作成など、手探りで準備をする日々でした(><)

メンバーと一緒に内容を考えたり、アドバイスを貰ったり、たくさんの人に助けてもらい発表内容を決めていきました。

当日は朝から緊張し心臓がバクバクでしたが、メンバーと一緒に汗水垂らしてアンケートを集めた日々を思い出し、気持ちを落ち着かせて発表してきました!

発表自体は10分程度でしたが、質疑応答もあり充実した内容になったのではないかと思います☆

今回このような貴重な機会を頂いて発表できた事に感謝し、今年度もアンケート活動をますます頑張っていきたいと思います(^^)