「みんなで守る、未来のあなた」終了報告

先日はお忙しい中、
「横浜が、神奈川が、日本の子宮頸がん予防を変える。
〜私達が考え、行動します〜
みんなで守る、未来のあなた」にご出席してくださり、ありがとうございました!

無事、2月9日14時から、関内ホールにて終了いたしました。
当日は150名を越えるみなさまのご来場により、盛会となりましたこと、心より感謝いたします♡

さぁ、早速ですがイベントレポートいたします!
受付には、本プロジェクトの財務大臣である内山さんが作ってくださいました可愛いプロジェクトマスコット(名前募集中)ちゃんが受付嬢をメンバーとともに務めてくれました♪

184_re

さぁ、14時を少し回って、スタートです!
今回の司会は生井さんと、すずさん!

014_re

まず前年度に引き続き、加藤久盛先生から、力強い開会の挨拶です

018_re

ひとつめは婦人科医からのメッセージ。

最初に上坊敏子先生から、若いみなさんへということで、子宮頸がんの解説と、いかに子宮頸がん予防行動が今求められているか、正しく選択する方法をお伝えしていただきました!

032_re

次に、宮城悦子先生。
宮城先生からは、日本の検診率の低さや、歴史などを通して、横浜から、神奈川から変えて行きたいという研究にかける想いを語って頂きました!

064_re

そして、シンガーソングライターであり、子宮頸がん体験者でもある、松田陽子さんのお話。

「運命を使命に。」
この言葉を胸に、日々ご活躍なさっている松田さんの過去と、現在のお話をしていただきました。
何度聞いても、心にぐっとくるものがあります。

088_ew

最後に「みんなで考える子宮頸がん予防」ということで、大学生パネルディスカッション!

今回はさまざまな強みを持った学生の方に登壇して頂きました。
勿論ですが、男性の方もいらっしゃいますよ♪
闊達な議論を会場を巻き込んで実施!充実した45分になりました☆

127re

終わりに集合写真!
「リボンムーブメント」が掛け声で、みんなで腕を高くあげての撮影です。

150_ew

会は閉会し、交流会には50名くらいの学生さんが残って、いろいろな活動を交換しながら、最後に締めの言葉で終わり。
宮城先生や、松田さんも参加されていました♪

166_re

今回のイベントでは、いろいろな方がfacebook等でイベントの感想や想いを書いてくださっていて、本当に嬉しいです!!!!!(^o^)

今回のイベントの責任者は一年生の菅頭彩加さん。
通称、菅ちゃん。
初めてのイベント運営でさまざまな困難や悩みがあったことと思います。
最後までやりきって、本当にお疲れ様です。

当日は彼女をはじめメンバーのお友達がたくさん来ており、メンバー同士の交流も深まりながらさらにその厚みが増したように思います。
また、横浜・神奈川プロジェクトの代表者である宮城先生や、プロジェクト研究班の班員のみなさまも休日の中足を運んでいただいて、心から感謝の言葉をお伝えします。

これからも、つながりを大切にしながら、子宮頸がん予防の大切さをみなさんと一緒に伝えていけたら、と思っています♪

これからも、リボンムーブメントをよろしくお願いいたします。
そして最後に、このイベントに関わってくださったすべての方に感謝です!
本当にありがとうございました!!

179_re