七夕Girl’s Actionフィナーレ!

8月5日月曜日、宮城県仙台市にあるFUJISAKIにて、
8月7日水曜日、北海道札幌にある、サッポロファクトリーにて、
七夕Girl’s Actionが行われました!

七夕Girl’s Actionについて詳しいことは前回の記事にGO★

皆さん、東北より上は、8月が七夕だってコトをご存知でしたか??
ということは、仙台と札幌は8月でしょ!!
というわけで、福岡・大阪・名古屋・横浜とは、少し間を空けて開催をしたのです◎笑

8月7日の仙台、実は当日仙台七夕祭りの前夜祭で花火大会も行われるということで、
会場の周辺は人!ひと!ヒト!!
たくさんの方が集まっていたので、みんなでガールズアクションしちゃいました〜★
“七夕”を祝う姿勢がすごく仙台に住むヒトから感じられました。
「短冊書いて行きませんかー?」と言うと、「かくかくー!!」と、
他の都市とノリが違う!!笑

リボンムーブメントのメンバーも宮城のオリジナリティを出すめに、
全日の夜に吹き流しを作成★

0809_blog_12

当日のイベントでは14時から16時の時間帯で、はがき枚数なんと史上最多の
270越え!!!
いやー、嬉しいですね♪

大盛り上がりの仙台イベントでした♪

0809_BLOG

0809_BLOG_5

0809_BLOG_3

そして、いよいよフィナーレの札幌。
会場は、サッポロファクトリー◎
当日は天気にも恵まれ、コンディション抜群!
子どもたちも、とっても元気★
今日は、イベント当日はどんな流れになっているのかを紹介しちゃいます。

イベント当日の流れ

まず、運営スタッフ会場挨拶!
各都市にあるどこかの宿(?)から現地へ段ボールをいくつも持って行きます笑
そのままスタッフは会場設営へ。

同じ頃、Sfmのママメンバー・リボンの大学生メンバーが
控え室にて合流して着替えます♪
こちら、着替え中の写真はさすがに掲載できませんね◎笑
着付けもメンバー同士や、メンバーのお母さんで行います。

0809_blog_11

0809_blog_9

さて、着替えたメンバーから短冊の記入です。
それぞれの大切な人へ伝えたいメッセージを短冊へ記入します。
みんな真剣!

0809_blog_15

さて、12時になると、事前ミーティング。
運営スタッフより改めて昨年を振り返りながら、
今回の趣旨の説明を行います。
そのあと自己紹介、短冊紹介、活動を始めたキッカケをメンバーが1人ずつ語ります。
発表型というよりも対話型で進めて行くので、
とても話が盛り上がります♪

0809_blog_12

意思を確認し終え、意識を再確認したところで、
イベントの役割確認を行い、
いよいよ14時キックオフの集合写真撮影★

0809_blog7

イベントが始まれば、短冊を書いてもらうための声かけや、
立ち止まってくれた方に対する丁寧な語り手としての活動を行います^^
なるべくわかりやすい言葉を使って、
伝わるように、老若男女に声をかけます。
様々な方がそれぞれの想いを短冊に記して行きます。

0809_blog_10

0809_blog_13

0809_blog14

記入が終わった後、参加してくださったことへの感謝の気持ちと一緒に、
私たちがイベントを行っている本当の理由である、
子宮頸がん予防啓発活動について、少し説明させていただきます。
それまでに、コミュニケーションを取っているので、
きちんと話に耳を傾けてくださる方が多いです。

0809_BLOG4

帰り際に小冊子を渡して、終了です。
これが一連の流れになります。

最後に

Girl’s Action運営スタッフも、私たちリボンも、sfmのママさんたちも、
子宮頸がんになる可能性が高いと言われている、当事者です。

「大切な人に、大切なことを、大切だと伝えよう」がリボンムーブメントのコンセプトですが、
まさに今回のイベントは、道行く人の「大切な人へのメッセージ」を集め、
短冊(ポストカード)として飾り、最終的にはそれを郵送して大切な人へ直接届けるというものでした。

今回は各都市で連携した結果、全国から、およそ1000枚の想いの籠ったはがきを集めることに成功しました!
これからも、子宮頸がんから大切な人を守ろうというムーブメントが一人でも多くの人に伝わって行くことを目指したいと思います★