自治体との取り組みが厚生労働白書に掲載されました!!

先日、発行された平成25年度版 厚生労働白書にリボンムーブメントの取り組みが紹介されました。載ったのは、子宮頸がん検診の受診率を上げるための活動、通称「受診勧奨」です。
2013-10-016
検診無料クーポン券をもらっても使う20歳女性が10%にも達していない。そんな問題を抱えていた豊島区と2010年から連携を始めました。検診を自分ごとと捉えてほしい、受けてほしいという思いを込めて、小冊子と手描きのメッセージをお送りしています。

今回の白書はテーマが「若者」だということで、自治体と若者が協力した例として取り上げていただきました。
2013-10-015
先輩たちが一生懸命に企画された活動を私たちが引き継ぎ、後輩たちが続けていく。そんな活動をこのようなかたちで多くの方に知っていただけて、メンバー一同とても嬉しいです♪

一人でも多くの女の子に検診にいってもらえるように、リボンムーブメントはこれからもアクションを起こしていきます!

(文責:新井涼子)