山手学院中学校にて出前講座を開催しました。

1月11日(土)、横浜市栄区にある山手学院中学校にて、生徒さんとその保護者の方を対象に、出前講座『正しく知りたい子宮頸がん予防ワクチン~ステキな高校生になるために~』を開催しました。

ゲストに、日本対がん協会の小西宏様をお招きし、横浜市栄区福祉保健センターの方のお力添えのもと講座を進めさせて頂きました。
2014-01-11 13.11.16

ご参加して頂いた皆様、ありがとうございました。
小西さんから、子宮頸がんについての正しい知識とワクチンや検診についての現状についてお話して頂き、リボンムーブメントメンバーからは自身の検診や予防接種体験談についてお話をさせて頂きました。

高校生になる前に、自分の体を大切にするということはとても大切だよと、生徒さんへ。
お子様が選択に迷った時には、一番心強い味方のお母様に背中を押してあげて欲しいと、保護者の方へ。
大切なことを伝えさせて頂きました。

講座の後半では、参加者の皆さんとディスカッションを行いました。
2014-01-11 11.54.05
子宮頸がんという病気に関して、子どもたちへの想いやお悩み、これからの選択について意見を発表して頂き、参加者皆で話し合いました。

参加した方からは、
“母娘で話を聞くスタイルはとても良い機会だと感じた。”
“あっと言う間の時間で、もっとお話を聞きたかった!今度は子どもにも聞かせたい!”
というご感想を頂きました。

お母様からお子様へ
是非、正しい知識と情報を伝えて頂きたいです。

私たちリボンムーブメントも貴重なお話やご意見を聞くことができ、大変勉強となる1日でした。
2014-01-11 10.05.15
参加者の皆様、対がん協会の小西様、栄区福祉保健センターの皆様、どうもありがとうございました!!