小冊子制作

小冊子の編集・制作

啓発ツールとして、団体広報誌として、メンバー内の知識向上のため、イベント実施時に配布させていただいている小冊子を、編集・制作しています。

アンケート結果や友だちを通じてニーズを調査し、読みたい・読みやすい冊子制作を心がけています。
また、この冊子を読んで婦人科へ行くこと・子宮頸がん検診を受けることへの不安を少しでも軽くするため、読者に寄り添った文体を心がけています。

また、編集長はメンバーの中から募り、1ヶ月かけてメンバー同士で冊子を編集します。これにより絆が深まり、更にメンバー内の知識の向上も目指します。
2009年から発行しており、毎年コンセプトと編集者が変わっています。その時時に込められた想いが全く違います。是非、ご覧ください。